FC2ブログ同性愛ランキング

ニューハーフNET

熟年紳士の奴隷部屋

ゲイの危険な本棚

ゲイアートナビゲーション

GAY JAPAN

SindbadBookmarks

Men's Net Japan

Adultブログランキング

LOVE AREA

アダルトエンジェル

エログー

EROGGER

countdown adult

Digiket ボーイズラブ

ゲイ動画 DUGA

ゲイアダルトグッズ NLS

ゲイ向け電子書籍


ゲイ・ボーイズラブ・ゲイゲーム等の同性愛向け作品をダウンロード販売中!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

患者のリーマンにケツを犯され中出しされた:ゲイ体験談

普段は真面目な看護士。でも生掘り&種付け好きのエロ受け。
人間ドックでアルバイトをやっていた時の体験談です。

都心にあるクリニックで、その週末は35歳のリーマンが1泊ドックを受けに来た。
そのクリニックに寝泊りするのは俺と二人っきり。
夕飯の準備が整い病室へ届けに行くと、ガウンにボクサーパンツ姿のリーマンがいた。
俺の目はもちろん釘付け…。
ガウンから見え隠れするボクサーパンツは膨らみを増していた。

その時「見るだけか?」と言われ引き寄せられた。
俺は当たり前のように相手のちんこを握りしめ、
そのでかさに思わず「デカイ…」と呟いた。
その声を聞いた患者はうっすら笑い、俺の両肩に手を置きその場に跪かせ、
先走りで染みのできたちんこを顔に押し付けてきた。
俺は口を半開きにしてその時を待った。
患者はパンツをずらし、黒光りしたちんこを口の中に入れ込んできた。
太さも長さも十分すぎる。
俺はその先走りが流れ落ちないように吸いついた。
患者は「おおぅ」と吐息をもらした直後から、俺の頭を鷲掴みにして喉の奥を犯し始めた。
涙を流しながらもその状況に興奮した俺は必死で舌をからませ亀頭を刺激し、
徐々に硬さが増していくのを感じた。
その瞬間ちんこを根元まで突っ込み、生温かいザーメンが喉奥に流し込まれた。
患者は一言「飲め」とだけ言った。
その後口の中で余韻を楽しんでいた患者は再び硬さを取り戻し、
俺は白衣を脱ぎ捨て、病室のソファで仰向けになり膝を抱えた。
そして自分の唾をけつに塗り、患者はザーメンと俺の唾でまみれたちんこをしごき、
俺のけつにちんこの先をあてがってきた。

「生でいいのか?」と聞きながらも、そのちんこはめりめりと俺の中に入り込んできた。
俺はその圧迫感と生の感触を味わい、
次の瞬間からクリニックに響き渡る喘ぎ声でよがりまくってしまった。
患者はちんこをギリギリのところまで引き抜いては根元まで一気に突き刺しを繰り返し、
俺のちんこからは透明の汁がだらだら流れ出てきていた。
「気持ち良いのか?生ちんこが良いのか?」と言葉攻めをされながら、
相手は俺の口を手のひらで押さえ、自らの性欲をぶちまけるよう腰を振り続けた。
しばらくして患者は絶頂を迎え、
「もちろん中に出されたいんだよな!」「下の口に出してもこぼすなよ!」と言って、
ちんこをかなり根元まで押しこみ、ビクビクをその種を流し込んできた。
その後無言でガウンを着た患者は何事もなかったかのように振る舞い、俺は病室を出た。

その後、患者とは何もなく朝の検査を終え、患者はクリニックをあとにした。
仕事中に体験をしたのはこれが最初で最後。
関連記事

FC2ゲイブログランキング  アダルトエンジェル
熟年紳士の奴隷部屋  GAY JAPAN


登録無料で簡単恋活

カテゴリ

最新記事

ゲイの薦め人気ページ

ゲイの薦めアクセスランキング

全ランキング表示アクセスランキング
【http://gaywebinfo.blog.fc2.com/】へリンクするだけで「ゲイの薦め」ランキングに自動で参加できます

リンク集

月別アーカイブ

厳選ゲイ恋活



カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2018年11月 | 12月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


検索フォーム

ボーイズラブ&ゲイコミック

Copyright © ゲイの薦め -アダルト体験談・情報・画像・動画-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。