FC2ブログ同性愛ランキング

ニューハーフNET

熟年紳士の奴隷部屋

ゲイの危険な本棚

ゲイアートナビゲーション

GAY JAPAN

SindbadBookmarks

Men's Net Japan

Adultブログランキング

LOVE AREA

アダルトエンジェル

エログー

EROGGER

countdown adult

Digiket ボーイズラブ

ゲイ動画 DUGA

ゲイアダルトグッズ NLS

ゲイ向け電子書籍


ゲイ・ボーイズラブ・ゲイゲーム等の同性愛向け作品をダウンロード販売中!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お届け!配達お兄さん2:ボーイズラブコミック

ボーイズラブ
[えびてん丼] の【お届け!配達お兄さん2】
お届け!配達お兄さん2

ボーイズラブ紹介
●川急便のお兄さんが少年に縄でベッドに括りつけられあれこれされてしまったり、●マト運輸のお兄さんが●川急便のお兄さんに恋をしてそんな関係になってゆくマンガです。

ショップより
毎日荷物を届けさせてまでして宅配便のお兄さんに熱心に頼み込む少年、俊太。お兄さんに勢いよく抱きついた拍子に頭を打ちつけて気を失ってしまい、俊太はチャンスとばかりにその両手足をベッドに括りつけちゃいます。興奮を覚えながらお兄さんのズボンを脱がし、もみもみしたりスンスンしたり。さらにぴこんと硬くなった自分の成長しかけのと一緒にこすって気持ちよくなっちゃいます。また、同業他社同士の宅配便のお兄さんふたりがずっぽりずちゅずちゅ合併して連結決算しちゃうのもたまらないです。

感想
★二本目の佐○・クロ○コ目当てで買いました、
二本目の作品は二人とも見た目が好みで、気になってはいたのですが見本を見てなんか湿っぽいハートフル系っぽいなぁ……と思い違いをして少し買うのをためらっていたのですが、買って大正解でした!
湿っぽいシーンももちろん少しはあるのですが、基本的には軽いノリで読めます。てか、しょっぱなからクロ○コの方がお客さんとガッツリヤってて、鼻血ものです^q^
そこから佐○の方とであってだんだん恋が発展していく訳ですが……
これだけ見ると、以前のレビューにあったようにベタな話っちゃ話なんですが、所々でちょっとおっ、と思わせるような捻りがあります。
あんまり詳しく言うとネタバレになっちゃうので細かい所を言うと例えばクロ○コの方の一人称が「僕」だったり(これがえらい萌えた……)、読む前は佐○の方がホモでクロ○コの方がノンケなのかなーと思ってたら全く逆だったり
ちょこちょこベタから外しながらもキッチリ萌えさせてくれるのはやっぱりプロだなと感じましたね。

一作目と二作目では趣向が全く違うので気にいるとしたらどちらかだと思いますが、片方400円と考えれば非常にお得です。買うべし!

★がきんちょにおにーさんが襲われるというかなりぶっ飛んだ内容ですが、ショタがあまり好きでない人でも十分楽しめます。ドライバーのおにーさんのツンデレなところ、その割にがきんちょの言うがままにされているところ、
なんか、見ていて楽しいし、あとおにーさんのおいしそうな体を存分に堪能できるのがいいですね。

後半の作品は申し訳ないけど前半部分より普通って感じかな。お客さんとヤっているところに萌えたくらい。

★ショタ×お兄さんはあまり見たことなかったので、どんなものかと購入させていただきましたが、期待以上にいい作品でした。
ショタがやりたい放題でお兄さんも口では嫌がっているのですが、最近ご無沙汰な体は正直で…
ユニフォームの良さに改めて気づけました。

ボーイズラブサンプル
[えびてん丼] の【お届け!配達お兄さん2】

[えびてん丼] の【お届け!配達お兄さん2】
関連記事

FC2ゲイブログランキング  アダルトエンジェル
熟年紳士の奴隷部屋  GAY JAPAN


登録無料で簡単恋活

カテゴリ

最新記事

ゲイの薦め人気ページ

ゲイの薦めアクセスランキング

全ランキング表示アクセスランキング
【http://gaywebinfo.blog.fc2.com/】へリンクするだけで「ゲイの薦め」ランキングに自動で参加できます

リンク集

月別アーカイブ

厳選ゲイ恋活



カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2018年11月 | 12月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


検索フォーム

ボーイズラブ&ゲイコミック

Copyright © ゲイの薦め -アダルト体験談・情報・画像・動画-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。